どくりんご農園

趣味でえろRPG作りを始めたいかなごの駄文・駄絵置き場です。 きっと製作状況等を気まぐれにお伝えするはずです。(18歳未満の方は閲覧禁止)

2015年04月

他の作者様がGWに向けて続々と素晴らしい作品を完成させる中、
まだグダグダと作り続ける罪悪感…、うーん、やるせない…。
GWは気持ち多めに更新したいなーと考えています。
制作のテンポを崩さないためにも…。
tachie27
MAP作業の残りも着々と片付けつつ、こんなの描いてます。(※追記:微妙に画像を更新)
(両端は体験版にもありますが)ステータス画面の立ち絵ですネ。

メインの二人以外、ステータス画面用の立ち絵を作らないのもアリかなーと
思っていたのですが、致命的に見栄えが悪いので作ることにしました。
(まーたR-18と関係のない部分に時間を割いていくエロRPG製作者のクズ…)
やはり、操作可能(予定)なキャラクターは平等に扱いたいもの…。
まぁ、そんなに時間はかからないはずです。

制作の続き、がんばります。

よく考えたら今週分の日記がまだですので更新を。
実質、先日更新したばかりなのでネタはないのですが、
こういうのは継続するのが大事だと思いますので…。
無題
斯くも美しき暗夜行路。
明かりスクリプトの力は偉大です。

久々にブログの記事を読み直して思ったのですが、
毎回「~までに●●作業を終わらせたい」と書くと、
予定日までにだいたい理想の半分くらいしか作業完了しない
ヘタレな進捗管理をしている気がします。(CGも今半分くらいなのですヨ。)
まったく進んでいないこともまたなかったので言い訳は立つのですが…

…というわけで何度目かの正直で。
GWという素晴らしき日々に感謝をしつつ、
敵グラとMAP作りになんとしても決着をつけます。つけたいです。

特に情報もないですが、今回はこの程度で…。
制作の続き、がんばります。

(※追記)
コメントありがとうございます.
以下、返信です.

>golith 様
結構お久しぶりにコメントをいただいた気がします。ありがとうございます。
そして、まだ完成に到っておらず、スミマセン…。
体調を崩すと作業時間が吹っ飛ぶことは既に経験済みですので、
ムリしない程度に急いで制作したいと思います。

title04_re02
タイトル画面(暫定)できました。めっちゃ疲れました。(4/23正式更新)

更新が遅れた主な理由はコレを完成させるためです。
体験版等の事前知識がない方々がタイトル絵だけを見て、
「あ、なんだかこのゲーム面白そう!」
と思っていただけるようならば成功、でしょうか…?
コレだけ見ると不健全なゲームには欠片も見えませんネ。

デジ同人ってタイトル画面だけのために
イラストを描き下ろすという文化があまりない気がします。
作品中で使っている立ち絵を正面にババーンと置いて、
背景にCGサンプルを並べて太字で宣伝文句を書く…
というパターンが多いはずです。

半商業(あるいは多人数)体制で運営している同人サークル様の場合は、
絵を依頼するコスト面など融通の利かない部分もあるのでしょうが、
個人で制作されてるサークル様に対しては
「もったいないなぁ」という感情を抱いてしまうわけです。
タイトル画面はその作品で一番初めに見てもらえるトコロなのに…と。
その作品の中身が良作であるならば、なおさらそう思います。
(1行で→第一印象は大事。)

まだまだやらなければいけない作業は目白押しです。
制作の続き、がんばります。


(※追記)
コメントありがとうございます。
以下、返信です。

>七氏 様
ファミコンソフトのパッケージ画像を色々参考にしました。
レトロ感コレもっとも大事です。
中身も急ぎ、完成に向けてがんばります!

>とおりすがりのなんとやら 様
最近よく「服ってなんだろう?」という考えが頭をよぎります。

今回の記事は制作とは関係のない内容です.
一応、ご報告だけはさせていただきます。

私の環境のみに起こっている、
ブログのコメント欄に書き込めずエラーを吐く現象、
どうもライブドアブログ側の不具合っぽいのですが、
原因がいまだによくわからず直りません。

通常の日記のコメントなら本文に追記すれば事足りるのですが、
バグ報告欄のご返答は頂いたコメントの直下に追記しないと、
ユーザー様にとっても私にとっても後々見返す時に不便ですので、
なんとかしたいのですが…。

もう少しだけ時間を頂くと思います。ゴメンナサイ。

数週間ぶりにDLSITE予告をガッツリチェックしました。
…というわけで、恒例の制作とは無関係のステマ雑記です。
今回も独断と偏見で興味があるものをいくつか選出。

1つ目。

サークル『なまくらな鞍』様の予告作品ジェイルアイランドです。
本物のゲームブックを読んでいるような感覚を体験できる
インターフェースがとにかく素晴らしい!
というかどうやって作ってるんだろうコレ…。

ゲームブック"風"の作品というと、
エンゼルまんじゅう様のマリオンとか、CERCLE STREAK様の亜人王の城とか、
いくつか思い当たるものがありますが、
本を読んでいるという感覚があるだけでこんなにもワクワクするものなのか…。

前作のothErs…、DLSITEの半額フェアの時に買ったのですが、
時間がかかりそうだなーと思って積んでるのですよね。
これも制作が終わったらやってみようかなぁ。

2つ目。

つい最近新作を出されたばかりの『sugar star』様の予告作品冥土のお宿
オリジナルグラフィックしか使っていないはずのになんという制作スピード…。
このサークル様の作品は毎度のことながら、
町や建物などを眺めているだけで楽しい気分になれますネ。
やっぱり肌の色は青に限りますね。うん。

3つ目。

PICOPICOSOFT様のRune's Pharmacy~ティアラ島のお薬屋さん~
ずいぶん前の予告時にチェック済みなのですが、
『なかなか発売しないなー。まだかなー。』と思っている作品の1つです。
今も定期的にブログに制作進捗状況を公開されているのですが、
マップ1つ1つの景色に対するこだわりが本当に素晴らしいのです。
デフォのツクール素材をなんとなく並べるだけでは作れない繊細さですネ。

うーん。エロRPG界の未来はまだまだ明るそうです。
…と思いを馳せつつ、制作の続きがんばります。

このページのトップヘ